東別院てづくり朝市はリニューアルスタートします。

東別院てづくり朝市は、2020年7月より東別院暮らしの朝市として、毎月8がつく日(8日18日28日)にリニューアルスタートします。

今までのような大規模な朝市はコロナウイルスの感染拡大が懸念される現在の状況では開催できません。

出店者も密に並び、沢山のお客様が訪れるので、密状態が避けられません。この状態では、今後も今までの朝市の開催は不可能だと判断しました。
朝市中止の期間中、関係者皆でこの先の方向性を考えてきました。

つくり手・生産者の商品を直接に買う事ができる朝市の場をなくしたくないという強い思いから

今回開催規模を小さく開催頻度を上げてリニューアスタートすることとなりました。

これは朝市が始まった頃に立ち返る、原点回帰のリニューアルです。

つくり手と買い手が直接話をしながら買い物をして、買い物の場を通して新しい出会いや動きが始まる。

そして皆の暮らしがちょこっと豊かになる。そんな場をもう一度つくり上げていきたいと思います。

東別院てづくり朝市(28日)とミーツオーガニックマーケット(12日)が合体して、毎月8日、18日、28日の3日間にわけて市を開催します。
出店規模は今までの半分以下となりますが、出店者同士の間隔をあけて、お客様同士が密にならないように開催します。
今までのイベント的要素の強い朝市から、より暮らしに根付いた市に舵を切ります。

7月8日より新しい形でスタートです。
各日の出店者さんも追って発表しますので皆さんどうぞ密に気を付けながら暮らしを豊かにする買い物をお楽しみください。

© 東別院てづくり朝市 All Rights Reserved.